このエントリーをはてなブックマークに追加

12月

2

【実用レベル】Unityでスマホゲームを作ろう!

募集内容

前払い

4000円(前払い)

先着順
1/5

前払いについて

前払いについての連絡先:

(参加者にのみ公開されます)

キャンセル・参加費用の払い戻しについて主催者からの説明:

前払いの方で、やむを得ずキャンセルされる場合は、開催日の3日前までのご連絡に限り、払い戻し手数料を差し引いた金額を払い戻し致します。以降は払い戻しをできませんのでご注意ください。

イベントの説明

【実用レベル】Unityでスマホゲームを作ろう!

概要

本講座はUnityの初中級者を対象とし、Unityを用いたスマホゲームの作り方をハンズオン形式で体験していただけます。スマートフォン(iphone,Androidどちらでも可)をお持ちいただき、作成したゲームをすぐにご自身のスマートフォンで遊べます!(もちろんPC上でも動かせます)

また、本講座のコンセプトは「Unityでオリジナルゲームを作成するのに十分な力をつけること」です。対象者はUnityを触ったことはあるものの次にどうすればいいか分からないという方や、スマホゲーム作成に興味のある方です。Unityを初めて触る方は、Unity入門講座を先に受講していただくことをお勧めいたします。

プログラミング言語はC#を扱いますが、初めての方でも大丈夫なように、C#の解説も同時に行いますのでご安心ください。

※当日はハンズオン形式で進めていきますので、Unity2018をインストールしたPCの持参をお願いします(無料版で可)。また、事前にUntiyIDの作成をお願いいたします。
※Unityをインストールする際のオプションでVisual Studioを同時にインストールすることができます。講座の進行はこれを使うため、同じ実行環境で受講したい方には、インストールをおすすめ致します。
※スマートフォンにアプリとしてインストールしたい方は以下のアプリケーションをインストールしてください。また、インストール先のフォルダを忘れないようによろしくお願いいたします。
Android端末にインストールしたい方:AndroidStudio,JavaDevelopmentKit8
iOS端末にインストールしたい方:Xcode

講座を通じて得られること

・スマホで適切に動くゲームを作成する方法
・Rigidbodyについて
・その他基本的なコンポーネントについて

内容

~ゲームの基礎を作る~
・どんなゲームを作るか
・プレイヤーを動かす
・障害物を作る

~スマートフォンアプリにする~
・Unityの設定
・ビルド
・スマホの設定とインストール

~アレンジしてみる~
・見た目を変える
・スコアをつける
・スタート画面をつける
・アイテムを追加する
・プレイヤーの動きに変化をつける
・エフェクトを追加する

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

こんな人にオススメ

・ゲーム開発、プログラミング初心者の方
・ゲームエンジンを用いたアプリケーションを作ってみたい方
・これからUnityを使ってゲーム開発をしたい方

講師

福冨 圭都
東京理科大学所属。Unityを用いたスマートフォンアプリ、VRアプリ等を製作。現在は、u-22プログラミングコンテストに出展中。

阪中 裕子
お茶の水女子大学所属。CGアプリケーション、チャットボット等の実装経験あり。現在は、人工免疫アルゴリズムの分析と実装の研究に従事。

持ち物

・Unity2018をインストールしたPC
こちらのリンクからPersonal版(無料)のインストールをお願いいたします。

・スマートフォンとパソコンと接続するためのケーブル(スマホで動かしたい方)

※事前にUntiyIDの作成をお願いいたします。 ※インストールでお困りの方はinfo@to-kei.netまでご連絡いただければ、可能な範囲で対応致します。
※Unityをインストールする際のオプションでVisual Studioを同時にインストールすることができます。講座の進行はこれを使うため、同じ実行環境で受講したい方には、インストールをおすすめ致します。
※スマートフォンにアプリとしてインストールしたい方は以下のアプリケーションをインストールしてください。また、インストール先のフォルダを忘れないようによろしくお願いいたします。
Android端末にインストールしたい方:AndroidStudio,JavaDevelopmentKit8
iOS端末にインストールしたい方:Xcode

参加費

前払い
4000円

※前払いの方でキャンセルされる場合は、開催日の3日前までのご連絡に限り、払い戻し手数料を差し引いた金額を返金いたします。それ以降は返金には応じ兼ねますのでご了承ください。

領収書について

前払いの方
決済処理後にPaypalから送付されるメール内容、またはPaypalの取引履歴から該当項目を確認の上、「詳細」をご覧ください。それらが領収書の代わりとなります。また、クレジットカード会社発行の利用明細書も領収書としてご利用いただけます。(当社より重複しての領収書発行は行えません)

受付・入場時間

開始の15分前から

お問い合わせ

イベントに関するお問い合わせはinfo@to-kei.netまでご連絡ください。

注意事項

・講義コンテンツは全て「全人類がわかる統計学」に帰属していますので、複製はご遠慮ください。
・個人ブログへの講義コンテンツの掲載はご遠慮ください。
・リクルーティング、勧誘、採用活動など、目的に沿わない行為につきまして、主催者が相応しくないと判断した場合は即刻退出処分とします。全員が気持ちよく過ごすことが出来るよう、ご協力をお願い致します。

全人類がわかる統計学とは

統計学の学習サイト、全人類がわかる統計学を運営、管理している団体です。統計学とその関連分野について、出来るだけわかりやすく多くの人々に届けるということを目指して活動しています。

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

avilen

avilen さんが 【実用レベル】Unityでスマホゲームを作ろう! を公開しました。

2018/11/18 16:45

【実用レベル】Unityでスマホゲームを作ろう! を公開しました!

終了

2018/12/02(日)

15:00
18:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

募集期間
2018/11/18(日) 16:45 〜
2018/12/02(日) 18:00

会場

秋葉原駅徒歩5分

台東区台東1丁目11番4号 誠心Oビル3F

管理者

参加者(1人)

Rukai_K

Rukai_K

【実用レベル】Unityでスマホゲームを作ろう! に参加を申し込みました!

参加者一覧(1人)